​奥池袋読書会
2021年2月以降に順延
​オンラインにて無料開催
​〈課題本〉
建築が語る東京秘史    
『   寡黙なる饒舌
  
 ( 若山 滋  現代書館 )
​』
        Zoomによるオンラインでの開催
       詳しくは奥池袋読書会のサイトへ  

             ※奥池袋読書会のサイトへはこちらからどうぞ 

        https://okuikebukurodokusho.hatenablog.com/ 

​ リーディング・テーブル特別イベント!

​ 開催結果 

音読・朗読を味わうリーディング・テーブル

​文藝朗読会・Recitation Table

​企画 )「文藝朗読会・Recitation Table 実行委員会」
​主催 )  「 人文書リーディング・テーブル 」

​リーディング・テーブル読書会

​次回開催は未定です

Zoomによるオンライン開催
​    (参加費無料)
「リーディング・テーブル読書会」とは、「最近読んだ本」をメインテーマに気軽にトークし合う読書会のこと。
参加者間でトークの順番を、ターン制でぐるぐる回していくだけ。
非常にシンプルな形式。​
(さらに、どんなジャンルの本でもOK)
推し本ではないので、おススメする必要はありません。
順位を付けるようなプレゼン合戦でもありません。
「こんな内容の本だった」、「読んでみたら〇〇って思った」
ぐらいの「おしゃべり」メインの読書会なんです。
必要なのは、読んできた本を手元に用意するだけ。
原稿やプレゼン用の資料作成等、事前準備は不要です。
(事後に、言及された本の画像データ送信だけが必要)
頭の中に溜まってしまった「本の感想」。
これを吐き出す行為は、得も言われぬカタルシス的な快感なんです。
本当にスッキリするんですよ。
そしてこの爽快感が、次の読書への推進力にもなってくれるのです。
以上をまとめれば、「読書メーター」のオフ会に近い感じでしょうか。
読書という狩猟行為の成果を、本好き仲間同士で披露し合う。
ネコの集会のように、読書好きが月1回集まり、
「こんな本を読んだんだよ~」を報告し合うだけ。
それを聴いた参加メンバーから、「その本を読まれたなら、こういう本もありますよ〜」とトークが膨らみ、本どうしが繋がり合っていく。
​想像するだけで、ワクワクしてきませんか?
​それが「リーディング・テーブル(方式)」なんです。
「アウトプットによる記憶強化」だけでなく、
「知らない本との出会い」と「読書のペースメーカ」にもなり得る。
​ぜひ気軽に遊びに来てくださいね。
​(注):サークル名に人文書が付いておりますが、「リーディグ・テーブル
   (方式)」自体は、基本的にジャンルを限定しておりません。
   「直近ひと月ほどの間に読んだ本」を報告しあい、雑談するだけの場です。
      この「リーディング・テーブル(方式)」の普及も目指してます。
      オンラインですので、全国の方や周囲に本好きの少ない方も是非!
(実際の「リーディング・テーブル」の様子を文字起こしして、当サイトにて
公開中!「リーディング・テーブルの実際例」ページをご覧ください!!) 

​ リーディング・テーブル特別イベント!

世界史リーディング・テーブル読書会 

​開催結果
​企画者 )  おくでぃ
with​
​「イブン=ハルドゥーン『歴史序説』復刻プロジェクト」
​主催 )「 人文書リーディング・テーブル 」
 
 リーディング・テーブル読書会
​ 前々回の開催結果 
10/29 開催分

「イヴン・ハルドゥーン

『歴史序説』復刊プロジェクト」

​発起人 )酒呑童子@貴婦人志向の井戸端会議、
​海の旧字体は母
​主催 )「 人文書リーディング・テーブル 」

​ 詳細については後日発表 

奥いけ世界文学読書会 (仮)

​企画者 )酒呑童子@貴婦人志向の井戸端会議、
​海の旧字体は母
​主催 )「 人文書リーディング・テーブル 」

​ 詳細については後日発表 

​ 現在、企画中の特別イベント 
​→本当にやれるのか? 下の二つは (笑)
​●〈『キングダム』について熱く語りあうリーディング・テーブル>
●〈「三国志」について熱く語り合うリーディング・テーブル 
 ~正史と演義のはざまで〉
​●〈「講談社学術文庫」について熱く語り合うリーディング・テーブル 
 ~その名も「学術文庫 感謝祭!」~ファンが勝手にやっちゃい
 ますスペシャル!! with 装丁もカッコいいよね! 〉
​●〈「ちくま学芸文庫」について熱く語り合うリーディング・テーブル 
 ~その名も「学芸文庫 感謝祭!」~「学芸」の威力とやらを見
 せて貰おうかスペシャル!!  ぼくたちのライバルは学術文庫だ! 〉
  • Twitterの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now