検索
  • 海の旧字体は母

「リーディング・テーブルの実際例」~その11~

最終更新: 6月19日

Dさん     「 奥池袋読書会 」の方は課題本型ですよね。

       選書する際、課題本をどれくらい読んでるのかな?と思ってて。



進行       今のところ、全て読み切った本を課題本にしてますね。


        選書の基準は、「 奥池袋読書会 」の方向性。

        これを探っていくための課題本になってます。


        しばらくしたら、選書基準を複数にしていくつもりですが。



Dさん      そうですよね~。それなりに読んでからですよね~。



Aさん    あれ、あれっ?


       なんか、新しい参加者の人がログインしてきましたよ!






Fさん      すみません・・・。


遅くなりました。



一同      おおっー!!



進行      Fさんですね。

        こちらの不手際で申し訳ありませんでした。

        しかも通信障害もあったみたいで・・・。


        いや~、来てくださり、本当にありがとうございます。


        Fさんとは、Twitterの個人アカウント(「 海の旧字体は母 」)で知り

        合っていたんですよ~。

ちなみに、このアカウント名から、よくお母さんと勘違いされちゃう

        ですけどね ( 笑 )。



一同             そりゃそうだ~!( 大爆笑 )



進行      Fさんは、読書会を企画されてるんですよね。

       終了時間が迫っているのですが、よろしければ、その読書会について

        お聴かせ願えませんか?



Fさん      ありがとうございます。

        私は某大学の学部生なんです、現在、読書会を企画しております。

        ミシェル・フーコーの『 監獄の誕生ー監視と処罰 』と ハンナ・アレント

        の『 全体主義の起源 』。


       この二冊の読書会を別々に企画しているんです。



一同            (ざわつく)


Aさん      読んだことありますよ!



Bさん    ぼくも読みました。



Fさん     開催地や開催状況については、新型コロナ感染拡大の恐れがあるので

流動的なのですが、6月以降に開催できればなと考えております。



進行      なるほど~。



Fさん      月に1回の開催で、1年をかけて通読していく予定です。

        皆さん是非、都合が合えば宜しくお願い致します



進行      「note」の方に書かれると思うのですが、フーコーとアレントのどちら

        から先に始めるのですか?



Fさん      どちらか片方ずつと考えていたんですけど、アンケートを取ったところ

      両方とも読みたいという意見が多かったんです。


       それで、どちらも並行してやろうかなと。

もちろん、募集自体は別々なのですが・・・。



進行      スパルタですね~。



Fさん      自分としては、もともと並行して読んでいくつもりでしたので。

ただ読書会としてやっていくとなると、レジュメ発表があるので、負担が

増えてしまうのですが。


     これまで読書会には参加していたので、ある意味、慣れているので(笑)。

        

まぁ、やれないことはないかなと考えております。



進行      もし差し支えなければ、この読書会のサイトTOPに、momoさんの読書

        会の告知もしましょうか?

         

        もちろん、あくまでもFさん主宰の読書会ですから、こちらの関与         はサイトに告知掲載するだけに留まるものですが。



Fさん      それは、ありがたいことです。

ただ硬めの人文書ですので、少人数でやらざるを得ないかなとも考えて         いるんです。


        具体的には、7~10名ほどで。



進行      それなら、すぐに定員に達しそうですね。



Fさん      私としては、たとえ次第に参加者が減っていっても、何とか読書会を

存続するぞ、という意志はあるので!



一同              偉いな~。



Fさん      毎回の参加が難しい方もいらっしゃると思うので、参加出来る回だけでも         一緒に読書会を楽しめたらなと考えています。


        勿論、固定メンバー制なのでなるべく参加していただきたいですが。



Bさん    お伺いしたいのですが、オンラインを利用されるのですか?



Fさん      そちらについては、検討している段階ですね。

やっぱり読書会というのは、実地で行った方が得られるものが明らかに

大きいんですね。



進行      なるほど~。



Fさん      ですから対面で行いたいんです。ただこの状況ですので、何らかの感染

        対策をしたいと考えております。


        例えば、広い空間を貸し切って、参加者同士の距離を取り、マスクを

        装着のうえで実地で行うなどですね。


        また、野外で行うことも考えております。



進行      実はこの「 リーディング・テーブル 」も、野外で行うことを検討してみ

        たんですよ ( 笑 )。



Aさん      野外ですればですが、なんか古代ギリシアの大学って感じですよね。


一同       ほんとだ~(盛り上がる)



Fさん      そうですね。



Aさん      素晴らしいな~。



Fさん   強行突破で、無理に行おうとは考えておりませんので ( 笑 )。

もちろん、オンラインでの開催も検討してはおります。



Bさん      今、一時的に、都内から離れているんです。


     それでアレントが好きでして、よく読むんです。

        今、アレントの『 革命について 』( ちくま学芸文庫 )も読んでいる

        最中なんです。



一同              それも凄いね~。



Bさん      オンラインでしたら、是非参加したいと思うのですが・・・。

         例えばオンライン開催の時期だけの参加でも良いのですが。



Fさん      もちろん、遠隔での参加希望者がいらっしゃる場合はどうしようかと

考えてもいるところです。


        実地で開催するにしても、その場所にPCを1台は持ち込んでつなぐ 方法ができないかなどですね。


        大学の授業もオンラインになりますので、地方の実家に帰省している 学生もいるわけでして。


        試運転として、実地でもオンラインと併存させていく方向で検討中では

        あります。



Bさん      分かりました。

        ありがとうございます。



進行     Fさんのお気持ちはよく分かります。

       ひとくちに読書会といっても、オンラインとオフラインとでは、大きな違

        いがあるというか・・・。


        はっきり言って別物と考えた方が良いかもしれませんね。

        リアルでは自然にできることが、オンラインでは制限されちゃうから。



Aさん      なるほど~。



進行       Fさん、ありがとうございました。


        是非、今後も「 リーディング・テーブル 」にもご参加くださいね。

待にこちらは、読んだ本についての雑談会なので、事前準備は不要

        なんです。


        負担が少ないので、Fさんの方の読書会とも並行していけますので。



Fさん      分かりました。

楽しみにしております。



Aさん   すみません。

ちょっとだけいいですか?



進行      どうぞ、どうぞ。



Aさん      興味あるか分からないんですが、「 インテグラル理論 」について,

ご存知の方はいらっしゃいますか?





   「 その12( 最終回 )」に続く

19回の閲覧

最新記事

すべて表示

「リーディング・テーブルの実際例」~最終回~

Aさん   すみません。 ちょっとだけいいですか? 進行      どうぞ、どうぞ。 Aさん      興味あるか分からないんですが、「 インテグラル理論 」についてご存知 の方はいらっしゃいます? 進行      詳しい人はいないと思いますね~。 自分も概要だけしか知らないので。 Aさん      この「 インテグラル理論 」は昔からあるんですけど、最近、流行って きてる

「リーディング・テーブルの実際例」~その10~

進行      他に何か質問や言い忘れていたことなどは、ありませんか? ( ここで、BさんとDさんが同時に挙手をする) Dさん      Bさんから、どうぞ~( 笑 )。 Bさん      あっ、ありがとうございます ( 笑 )。 Aさんが先ほど言及されていた山口昌男の本って、何ですか? Aさん      あっ、これですね。『 病の宇宙史 』(人間と歴史社)。 進行      病気をテーマにした本

「リーディング・テーブルの実際例」~その9~

進行      今、16時半を過ぎたところです。 あっという間でしたね~。 17時過ぎには終了させる予定なのですが、「 リーディング・テー ブル 」をやってみて如何でしたか? (ここからは参加者の各発言を太字で表示する) Bさん      どんな話しようかとか、あまり考えてきてなかったので、支離滅裂に なっちゃったんですけど・・・。 進行    それで良いんですよ~。 別にプレゼン

  • Twitterの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now