• O・S

「入門量子力学 第1回」

・原子の発見の歴史

・古代ギリシアの四元素説

・ロバート-ボイル「物質は元素から成る」

・マクスウェルとボルツマン: 気体分子運動論

・メンデレーフ: 周期表の発見

・ラザフォード: 原子モデル

・原子の構造

・トムソンモデルと長岡モデル

・ガイガーとマースデンの実験

→実際の原子は長岡モデルに近いことが分かった

・古典物理学とこのモデルは矛盾→量子力学の必要性



*挿話と感想*

・量子力学はニュートン力学よりも解析力学との接続が良い

・ファインマン「原子の発見は人類の偉大な勝利だ」

・ウランはそんなに危なくない?!




閲覧数:2回0件のコメント